離婚、夫婦問題のストレスを発散!!

温泉ソムリエeriの癒しの温泉ブログ

みなさん、こんにちは。温泉ソムリエeriです。

 

いよいよ下半期スタートしました! この時期は雑誌やWEBなど色々なところで「下半期占い」を特集してくれるので、ひたすら読んでしまいます笑。

 

さて、皆さんは今年の夏の旅行はどちらに行かれますか? まとまったお休みが取れる方は足を伸ばしてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

今回は、鹿児島県指宿(いぶすき)市の温泉を紹介したいと思います。

 

鹿児島県指宿市ってこんなところ

鹿児島空港や鹿児島駅からレンタカーで約1時間半、薩摩半島の南端にあるのが鹿児島県指宿市です。

 

 

指宿は、日帰り入浴を受け付けてくださっている宿泊施設が多く、共同浴場もいくつもあるほど温泉に恵まれています。

 

今回は、“この地ならでは”の温泉施設を2箇所紹介したいと思います。

 

1度見たら忘れられない「絶景露天風呂」

 

まず1箇所目は「ヘルシーランドたまてばこ温泉」です。目の前には大海原が広がり、まさに絶景露天風呂。この絶景は1度見たら忘れられません。洋風・和風の2箇所の湯船があり、毎日男女入れ替えとなっているので2日連続で行けば両方の湯船から異なる景色を楽しむことが出来ちゃいます。湯船自体も大きいのでのんびりと手足を伸ばしてゆっくりしてくださいね。晴れた日には遠く屋久島や、竹島、硫黄島も見えます。

 

 

泉質はナトリウム塩化物強塩泉。塩化物泉は塩のベールが肌を包み込み保湿保温効果が高い泉質です。私は絶景に見惚れて長湯してしまったのもあり、湯上がりはしばらく汗が止まりませんでした。

 

1度は経験したい!波音を聞きながら癒される「砂湯」

 

そして2箇所目は「砂湯」です。近年ポピュラーになりつつある砂湯は、砂蒸し風呂・砂風呂とも呼ばれ温泉の一つで、まだ経験されたことのない方も多いのではないでしょうか?

 

 

砂湯とは温泉の地熱を利用した発汗方法で、脱衣所で専用の浴衣に着替えたら砂場へ向かいます。スコップを持った係りの方の指示に従って、穴の中に体をすっぽりと入れるとガシガシ砂をかけてもらえます。首だけが出た状態で砂の重みと波音に癒されながら横になっていると10分〜15分ほどで体がポカポカと温まります。私は10分ほどで大量の汗をかきました。重みから解放された瞬間は、老廃物が流れ出たような感覚で身体がスッキリしました!

 

いかがでしたか?

 

今回は、鹿児島県指宿市の温泉を2箇所を紹介いたしましたが、いかがでしたか?

 

指宿は、JR日本最南端の駅である西大山駅にある「幸せの黄色いポスト」や、体長2mの大うなぎ・幻の怪獣「イッシー」が生息する湖としても有名な「池田湖」、薩摩富士と呼ばれる「開聞岳」、温泉を利用した温泉卵で作ったご当地グルメ「温たまらん丼」など、温泉以外にも見所がいっぱいです!

 

ぜひ九州、鹿児島へ訪れた際には立ち寄って見てくださいね^^

 

では本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

また来月、お会いしましょう!

事務所

〒198-0032
東京都青梅市野上町3-7-34
ビューハイツ202
行政書士鷹取法務事務所
弁護士法人アズバーズ(青梅事務所)
河辺駅(JR) 徒歩8分

新宿区の面談室

〒169-0074               
東京都新宿区北新宿1-1-15
リービル5 4階
弁護士法人アズバーズ(新宿事務所)
新宿駅(JR・小田急線・京王線)徒歩9分
新宿駅(西武新宿線)徒歩5分
新宿西口駅(大江戸線)徒歩5分
大久保駅(JR)徒歩3分
新大久保駅(JR)徒歩6分
西新宿駅(丸ノ内線)徒歩9分
東新宿駅(副都心線)徒歩9分