離婚、夫婦問題のストレスを発散!!

温泉ソムリエeriの癒しの温泉ブログ

本格的に寒くなってまいりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

新年までもう残り数日となりましたね。

2018年に溜めたもの(ストレスや肌の汚れ、体内の老廃物など)は2018年のうちにきれいさっぱりと整えてしまいませんか?

 

忘年旅行と称する温泉旅へいざ出かけましょう!

 

秋川渓谷 瀬音の湯

 

今回ご紹介するのは、東京都あきる野市にある「瀬音の湯」さんです。

 

東京に温泉なんてあるの? そう思われる方も少なくないと思います。

 

実は、あるんです。

そしてここがめちゃめちゃ素晴らしい温泉なのです。

 

東京駅から武蔵五日市行きの電車に乗って、終点「武蔵五日市駅」から路線バスで約20分。

あっという間に自然豊かな瀬音の湯に到着です。

 

日帰りでもゆっくり出来るところも嬉しいポイントです!

 

ここ東京?と思うほど、緑いっぱいの景色に癒されます!

 

こちらは「瀬音の湯」の女性用露天風呂。幸せなため息が出てしまうほど緑豊かな大自然を楽しめるのです。あたりは山々に囲まれているので空気も美味しくて深呼吸を何度もしたくなってしまいます。ストレス解消にぴったりですね。男性用の露天風呂も見学させていただいたことがあるのですが、男性用の方が広々とした自然を楽しめますよ。

 

アルカリ性硫黄泉のパワーで、ツルツル肌に!

 

内湯の大きな窓から見える景色も素敵です。「瀬音の湯」の泉質は、アルカリ性単純硫黄温泉。アルカリ性の温泉は、肌の表面に付着した古い角質などの汚れをすっきりと取り除いてくれる作用があるため湯あがりはツルツル肌を導きます。また温泉成分に含まれる硫黄成分は、血管拡張作用を持つので体内の血流が良くなることから体に溜まった老廃物などもすっきりと流してくれるでしょう!硫黄泉は「メタボの湯」とも呼ばれており、生活習慣病改善へ一役買ってくれそうです。

 

身も心もデトックスをしに「瀬音の湯」へ!

 

館内にあるお休み所やレストランからも緑いっぱいの景色を見ながらのんびり出来るので、年賀状の準備や年末の大掃除・お仕事など…師走という名の通りの慌ただしい時期の今だからこそ、1日だけ休息の時間をとって、自分の体や心にも「1年間お疲れ様」と声をかけてあげませんか?

 

今日は、都心からも比較的アクセスのよい東京都あきる野市にある「瀬音の湯」をご紹介しました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではみなさま、よいお年をお過ごしくださいね。

 

また来年、お会いしましょう!

事務所

〒198-0032
東京都青梅市野上町3-7-34
ビューハイツ202
行政書士鷹取法務事務所
弁護士法人アズバーズ(青梅事務所)
河辺駅(JR) 徒歩8分

新宿区の面談室

〒169-0074               
東京都新宿区北新宿1-1-15
リービル5 4階
弁護士法人アズバーズ(新宿事務所)
新宿駅(JR・小田急線・京王線)徒歩9分
新宿駅(西武新宿線)徒歩5分
新宿西口駅(大江戸線)徒歩5分
大久保駅(JR)徒歩3分
新大久保駅(JR)徒歩6分
西新宿駅(丸ノ内線)徒歩9分
東新宿駅(副都心線)徒歩9分