ご挨拶

未払い養育費請求(回収)代行サービスは、画期的な完全成功報酬制のサービスです。
一般的に弁護士の敷居は高く、養育費のような特殊な性質の債権回収には、弁護士費用のハードルが大きく立ちはだかります。
毎月、数万円の養育費を請求(回収)するのに、15~30万円の弁護士の着手金が発生致します(着手金とは、初期費用のことです)。
報酬金、日当を含めて考えますと、50~60万円の費用を捻出しなくてはなりません。
このように弁護士費用が高額なため、養育費の請求(回収)を諦めている女性がかなり多いのが実情です。
未払い養育費請求(回収)代行サービスは、弁護士の着手金というハ大きなードルを取り払いました。
未払い養育費請求(回収)代行サービスは、全く着手金をいただきません。
未払い養育費の回収に成功したときに初めて弁護士費用(報酬金)をいただきます。
代理交渉、内容証明郵便、養育費請求調停(審判)、間接強制、強制執行、これらの手段を駆使し、未払い養育費を回収致します。
私達は、未払い養育費請求(回収)代行サービスを通じて、多くのシングルマザーの助けになることにより、社会貢献活動の一端を担えると考えております。
未払い養育費請求(回収)代行サービスをご活用いただき、皆様の生活の一助になれましたら、これに勝る喜びはありません。

未払い養育費の請求はお任せください!

未払い養育費請求
(回収)代行サービスの4大セールスポイント

完全成功報酬制

完全成功報酬制

未払い養育費請求(回収)代行サービスの最大の特徴は、完全成功報酬制を採用していることです。弁護士費用は、実際に回収した養育費の中からいただくため、費用倒れのリスクがありません。


弁護士法人アズバーズの代理交渉

弁護士法人アズバーズの代理交渉

養育費の請求(回収)は、弁護士法人アズバーズが行います。直接、元夫と交渉する必要がないため、精神的負担が軽くなります。


弁護士法人アズバーズの入金管理

弁護士法人アズバーズの入金管理

養育費は、弁護士法人アズバーズ管理下の銀行口座に振込まれます。長期間、弁護士法人アズバーズが窓口になり、入金管理を行います。養育費の未払い、遅延の防止に効果的です。


同時に債権回収

同時に債権回収

元夫に対して、慰謝料債権、財産分与債権を有している場合は、同時に債権回収を承れます。

未払い養育費請求
(回収)代行サービスの概要

料金
未払い養育費請求(回収)の無料相談はこちらへ代行サービスは、完全成功報酬制の料金体系です。毎月、実際に回収した養育費から、弁護士費用として30%(税込)を差引き残りの金額をお客様にお振込み致します。
料金
元夫から弁護士法人アズバーズの銀行口座に5万円を送金

料金
弁護士費用1万5,000円を差引き、弁護士法人アズバーズからお客様指定の銀行口座に差額の3万5,000円を送金

料金
養育費3万5,000円をGET!!

契約期間

未払い養育費請求(回収)代行サービスの契約期間は、養育費を回収した月から36ヶ月~60ヶ月の目安になります。個別の事情に合わせて、ご相談の上、決定致します。


必要書類

戸籍謄本

認印

債権の存在を証する書類離婚協議書、公正証書、調停(審判)調書、判決調書等


養育費債権の確定方法

養育費支払に関する合意契約書

養育費支払に関する合意契約書

調停(審判)調書

判決調書

離婚協議書

離婚協議書

和解調書


未払い養育費の回収手段

内容証明郵便

調停(審判)

間接強制

任意交渉

強制執行

住所確認(戸籍の附表取得、住民票取得)


利用対象者

未払い養育費請求(回収)代行サービスは、未成年の子を監護養育している女性を対象としたサービスです。男性は、通常料金のご案内になります。


利用要件

シングルマザーの支援を目的としておりますので、女性限定になります。女性なら、離婚届の提出前にお申込みいただくことも可能です。

適正な養育費の回収を目指しておりますので、養育費の請求に際しては、養育費算定表を基準にしております。極端に過大(過小)な請求を想定しておりません。

お客様とは、長期間のお付き合いになりますので、信頼関係の構築が第一と考えております。
そのため、事務所にご来所いただき、担当の弁護士と対面していただきます。ご来所が困難な場合は、出張面談(要日当)を承ります。

無料相談から未払い養育費回収までのフロー

1 無料相談

離婚の際の合意内容、今現在の状況、職業、年収、未成年の子の年齢、
人数等を教えていただき、未払い養育費請求(回収)の可能性を探ります。

無料相談

2 委任契約締結

無料相談後、未払い養育費請求(回収)代行サービスをお申込みいた
だく場合は、ご予約の上、ご来所ください。弁護士とお客様が委任契約を
締結し、晴れて弁護士がお客様の正式な代理人になります。

委任契約締結

3 業務開始

いよいよ、未払い養育費請求(回収)代行サービスの開始です。
任意交渉や法的措置を駆使し、未払い養育費の回収を試みます。
個別の事情に合わせて、弁護士法人アズバーズが有効な方法を選択致します。

業務開始

4 未払い養育費の回収、ご精算

未払い養育費の回収に成功したときは、実際に回収した養育費から弁護士
費用をいただき、差額をお客様指定の銀行口座に送金致します。
未払い養育費の回収に失敗したときは、弁護士費用をいただきません。

未払い養育費の回収、ご精算

二言三言(スタッフブログ)

NEW第6回 養育費の算定

件数の多いご質問として、「養育費を幾ら貰えますか?」が挙げられます。
過去、実費方式、生活保護基準方式、労研方式と複数の算定方法がありましたが、近年は、養育費算定表に基づき、算定する方法が完全に定着しております。
養育費算定表は、本サイトに掲載しております。

もっと見る